スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めまして。 

BLOG変更です。

リンクしてくださっている皆さん、リンクの変更をお願いします。
これです☆⇒http://potelsa.blog57.fc2.com/

今日から、新たな気持ちでがんばりまぁす!
スポンサーサイト

 




評価・・・6.5




ストーリー

余命1年と宣告された、オカルト探偵コンスタンティンは、ある日、

“この世”に侵入しようとする魔物の存在を知った彼は、

双子の妹を亡くした女刑事アンジェラと、ともに巨大な陰謀

に立ち向かっていく。




感想★


まずはじめにアクションシーンが少ない!めっちゃアクション!

なのかなぁと思ったらそぉでも無くてちょっとガックリしました。アクション映画を期待してみようと思ってる人は、がっかりしますょ。

けど、CGはとってもスバラシイと思いました!!なんか、なんていったら

いいかわからない・・・。w

キアヌ自身が次の『マトリックス』」として選んだ唯一無二の作品であると言われているそうなんですが・・・、『マトリックス』とはちょっと

違うかなぁって・・・。

けど、キアヌ=マトリックスなんですよ僕のなかでは・・・。

だから、最後の方で、キアヌが横になっているシーンなんか、

マトリックスの3部に似ていて・・・。

あと、まだ観てなくて、これから見に行く方は!

エンドクレジットが終わってからも映画は続いてますから。

要チェックしてください。




映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」 





評価・・・6.5点

ストーリー
偉大なる王アスランが作った国ナルニアは、冷酷な白い魔女(ティルダ・スウィントン)により、100年にもわたり冬の世界に閉ざされていた。そこへルーシーという名の一人の少女が迷い込む……。

感想
話題になっていて、無料チケットもあるということでピカデリーで鑑賞・・・。
う~ん。
悪くはない!!映像はとても凄かったです。子供向けの作品と色々なBLOGで紹介されていたので、あんまり期待はしていませんでしたが、やっぱり子供向きなのかな??

ほとんどの動物がCG?でできているそうです。原作を読んでいないのでストーリーはそのまま??知らん!!w

この映画ロードオブザリングのパクリといってしまえば・・・その通りなんです。
ほとんど一緒でありきたり感が・・・。見ていて新鮮な感じがしませんでした。
ナルニアは戦闘シーンも痛々しくなく子供も大人もOK!!
まとめると。
ナルニアは子供向けでロードが大人向き?ですと!?

全体的に思ったのは、もう少しダラダラしたところを短くして、まとまっていれば見やすい作品になってたと思います。
以上です!!

↓原作↓




画像でかすぎます?w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。