スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「キング・コング」 






評価・・・7点







ストーリー


冒険映画を撮影するために幻の孤島“スカルアイランド”にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)と脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、そして女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、島で巨大な生き物と遭遇する。





感想


やっと見に行けました!!


正直、この映画に期待しすぎたのカモ知れません・・・。


自分にとってはこの映画ちょっと長いように感じました。ってか疲れました。


たしかに、映像とかは凄いです☆



コングの、感情の表現、顔がとてもよくできていて感動?泣きはしませんでしたが。。。



コングが暴れまわってるシーンとかは凄いの一言です!!



でも、酔いましたw




そして!!



昆虫とかが無理な方は見ないほうが無難ですね・・・。


自分は、鳥肌でした。


ひとつ言うなら・・・。もうちょっとコングVS○○ のシーンを全体的に短くコンパクトにしたら


もうちょっと評価はあがってたかも・・・。



コングは、指輪物語のゴラムの役者だったそうで、、、


なんとなく、、、似てたかも。


スポンサーサイト

映画「カンフーハッスル」 

評価・・・5点








ストーリー


冷酷無情なギャング団“斧頭会”のメンバーを目指すシン(チャウ・シンチー)とその相棒(ラム・ジーチョン)は、貧困地区の豚小屋砦で小金を騙し取ろうとするが……。








感想


この作品はちょっと・・・・。w


久々に映画を観てて寝てしまった作品です。


でも、ちゃんと最後までまた後日みましたけどね・・・。


馬鹿過ぎる。そして激しかったのか、ついていけませんでした。


前の、少林サッカーはまともにみれて、やり過ぎ感はほどほどでした。


でもこの作品はやりすぎではないですか?まぁこういう映画なのでいいですが、、。


もしこの作品をみるならば。。。テンションを上げとかなければ・・・w


なんか、コメントしずらいです。


痛い。




ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

カンフーハッスル コレクターズ・エディション


映画「クライシス・オブ・アメリカ」 

評価・・・6.4




ストーリー


クウェートの砂漠地帯で襲撃されたマルコ少佐(デンゼル・ワシントン)の部隊は、レイモンド・ショー軍曹(リーヴ・シュレイバー)の活躍で無事生還する。アメリカでは英雄として迎えられたレイモンドは副大統領候補として脚光を浴びるが、マルコには違和感があった……。




感想


う~ん。


ジャンルは、、サスペンスやけれども・・・。政治SFサスペンスみたいな不思議な映画。


オチはいまいち、つかめなかったです。自分の頭がついていけなかっただけかも・・・。


しかしですね、最後はどうなるの??って感じで最後までは楽しめました。


日本のテレビで言う、世にも奇妙な・・・的な感じでした。そして、洋画のMATRIXを足したような・・・・。アクションは無いですが・・・w


これ以上、何を言えばいいかわかりません!!


                     

           パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

      クライシス・オブ・アメリカ スペシャル・コレクターズ・エディション


映画『コラテラル』 

評価・・・




ストーリー

トム・クルーズが完璧なまでの悪役に挑んだことで話題を呼んだ

サスペンスドラマ。L.A.のタクシー会社に勤めるマックスは、ヴ

ィンセントと名乗る紳士風の男を乗せたことがきっかけで殺人の

手伝いをさせられるハメになり…。




感想


正直、退屈。でした・・・。


で、、、この映画は~何かが足りないんですよ・・・。

見てもらえばわかると思います。

トムさんが悪役するのは別に変には感じられなかったんですが、

ストーリーがもうひとひねりしたらいいんじゃないかな。素直すぎますょ・・・。

この映画は劇場で観たんですが、見た後には何にも残らなくて、

DVDで十分やなっ!って思いました。

観ていて思ったのは、緊張感が無さ過ぎ!ってことです。

しまりがたりませんでした。




                   

                   コラテラル





映画『キャットウーマン』 



評価・・・5.5
ストーリー

化粧品会社で働くシャイなペイシェンス(ハル・ベリー)は、発表を控

えた新商品に関する恐るべき秘密を知ってしまい、組織的な陰謀に巻き込まれ

る……。
感想

何かラジー賞とったみたいですが、普通に楽しめる映画でしたょ(u_u)o〃

めちゃぉもろぃとは思わなかったけど。。

スパイダーマンみたいな感じで観ればィィと思います。

アクションはまぁまぁでした。でも・・・。

カメラの取り方は工夫してるのか、カッコよく見せようとしてました。

それが裏目にでたかな?ちょいと酔ってしまったけど(;□;)!!

まぁ 期待は しなぃ。方がよさげです^^;



ワーナー・ホーム・ビデオ

キャットウーマン 特別版


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。