スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「クライシス・オブ・アメリカ」 

評価・・・6.4




ストーリー


クウェートの砂漠地帯で襲撃されたマルコ少佐(デンゼル・ワシントン)の部隊は、レイモンド・ショー軍曹(リーヴ・シュレイバー)の活躍で無事生還する。アメリカでは英雄として迎えられたレイモンドは副大統領候補として脚光を浴びるが、マルコには違和感があった……。




感想


う~ん。


ジャンルは、、サスペンスやけれども・・・。政治SFサスペンスみたいな不思議な映画。


オチはいまいち、つかめなかったです。自分の頭がついていけなかっただけかも・・・。


しかしですね、最後はどうなるの??って感じで最後までは楽しめました。


日本のテレビで言う、世にも奇妙な・・・的な感じでした。そして、洋画のMATRIXを足したような・・・・。アクションは無いですが・・・w


これ以上、何を言えばいいかわかりません!!


                     

           パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

      クライシス・オブ・アメリカ スペシャル・コレクターズ・エディション


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://potelsa.blog57.fc2.com/tb.php/22-ac75c70f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。