スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ソウ2」 

ネタばれはしてません!!


評価・・・







ストーリー


残忍な手口の殺人事件が発生。刑事エリック(ドニー・ウォルバーグ)は、過去に連続殺人犯として世の中を騒がせたジグソウ(トビン・ベル)の存在を思い出す。





感想


前作が大ヒットした、自分が好きな映画ソウの続編です。


こういうサスペンス系の映画で、続編を作ると・・・本当に面白くない!(CUBEがその例です。)


って言うのが多くて見るのが怖かったんですが、これはGOODでした。


前作ほどの衝撃は無かったのですが、前作でモヤモヤしていたものが一気に飛びました。


でも、また、少し謎が生まれたっぽぃですw




始まってすぐに速攻かょ!!と思うくらいすぐに緊張が走りました。


前作を思い出さすためか?とか・・・思ったり。




そして今回。


ソウ2では8人もジグソウの餌食となっています・・・。


しかし8人もいたので前作のような、観客と映画が一体になってハラハラするというのが薄れ、あくまで観客として見る!という物になっていた所が残念でした。




しかし、やっぱりやられました。


前作のオチでもかなりびっくりした自分ですが、今回のソウ2のオチも相当でした・・・。w


ソウきたか~wとか、。。。


たぶん終わり方は3が出てもおかしくない!!!


3がてたら100%劇場へ足を運ぶでしょう・・・。




ってことで。


ジグソウの言うことは聞かなきゃ☆って思います。w


でゎ。この辺で・・・。






行川 渉, リー・ワネル, ダーレン・リン・バウズマン

ソウ2――SAW2
 本です☆










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://potelsa.blog57.fc2.com/tb.php/28-a5acd786

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。