スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「チャーリーとチョコレート工場」 

評価・・・7点




ストーリー


家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)は失業中の父(ノア・テイラー)と母(ヘレナ・ボナム=カーター)、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった。




感想


この映画、コメディーでいいのかな?


この映画、意見がまぁまぁ分かれていますが、自分はこの映画好きです。


ジョニーデップの逝ってる感じがィィ感じでした。


ブラックユーモアたっぷりでした。


ちょっと、説教じみていたところが。。。ダメかも。。。


でもジョニーデップはどんな役をやってもうまい!!から本当に凄いと思います。


この主役はジョニーですが、本当はウンパルンパとかいう小さいおっさん!!


このちっさいおっさんが、何百人もいて、いっせいに踊ったり、歌ったり。


おもしろかったですw


それでゎ。






ワーナー・ホーム・ビデオ

チャーリーとチョコレート工場




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://potelsa.blog57.fc2.com/tb.php/31-17736a12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。