スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「マシニスト」 

評価・・・6.5







ストーリー


極度の不眠症で1年も眠れず、病的に痩せ衰えた機械工のトレヴァー(クリスチャン・ベイル)。自宅で不気味な貼り紙を見つけ、新しい同僚に出会って以来、彼の周囲で奇妙な出来事が頻発する。誰かが自分を陥れようとしていると感じたトレヴァーは、疑心暗鬼になっていく







感想


凄い小気味悪い映画でした。


ストーリはまぁまぁちゃんとしている映画でした。クリスチャン・ベイルが約30キロも減量している!!


とてもリアルでだいぶ、気持ち悪いww


ぅうん・・・。


最後のオチまではまぁまぁ緊張感があって、どうなるんだろう!!って思っていました。


でもオチが、ネタばれ!!↓↓反転してみてください!!


たぶんですが・・・映画ファイトクラブと同じで、多重人格?みたいな映画でした。


もうちょっと面白いオチを期待していたので、ちょっと残念でした。


でも、面白くないわけではないので!!


初めから終わりまで、緊張感あり②でよかったです。w





アミューズソフトエンタテインメント

マシニスト


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://potelsa.blog57.fc2.com/tb.php/35-a0ed38cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。